大久保信子流お手入れ布団

  • 大久保信子流お手入れ布団

 着物や長じゅばんの袖口や衿に付いた皮脂やファンデーションなどの汚れを落とすときに、大久保さんが愛用しているのが、別珍(綿製のビロード)に綿を詰めたお手入れ用の小布団。着物を脱いだあと、汚れが気になる箇所を小布団で軽く4、5回こするだけで、軽い汚れなら目立たなくなるという。「ポイントは、表地に別珍を使っていること。綿素材の別珍は、ほかの素材に比べて汚れを取りやすいんです」。皮脂汚れのほかに、静電気で裾にまとわりついたほこりも吸い取ってくれる。
 小布団は、持ったときに手にちょうどよくフィットする大きさ。別珍に適度なハリが生まれるように、中に詰める綿の量にもこだわった。脱いだあとにこまめにケアをして着物や長じゅばんの衿や袖の汚れを落としておけば、着るたびに半衿を付け替える必要もなし。

サイズ:約幅10×長さ19×厚さ5cm、原産国:日本、素材・原料:綿
カタログID:19-001-22/19-001-23/20-017-01/20-017-02
大久保信子流お手入れ布団

大久保信子流お手入れ布団

880円1,650円


数量 個 在庫・価格を一覧でチェックする

この商品について問い合わせる

この商品のつかい手レビュー

レビューを見る(0件) レビューを投稿する

この商品についてのレビューはまだ投稿されていません

買いもの七緒 着物まわり 買いもの帖 2019年度版 買いもの七緒 着物まわり 買いもの帖 2020年度版