「三浦清商店×七緒」オールシーズン帯揚げ

  • 「三浦清商店×七緒」オールシーズン帯揚げ

盛夏も、真冬も、好きな色で一年中

袷(あわせ)に、ひとえ、夏の薄もの。季節に合わせ変化するワードローブは、着物なればこその楽しみ。けれどそれに伴う帯揚げ選びは、意外に難関。四季も、合わせる着物の素材も、すべて軽やかに乗り越えて、堂々と、しかも安心して使える一枚はないものか。「実は、小物に季節感を求めるようになったのは近年のこと。昔の映画の中では、薄ものに絞りの帯揚げを合わせていたりして、いまよりずっと自由だったんです。とはいえ夏は見た目に涼しげな方がいいし、冬は素材感がある方がしっくりくる。いいとこ取りの一枚をぜひ、つくりましょう」
秋月さんが白羽の矢を立てたのは、京都の白生地専門店「三浦清商店」の生地と染め。色は100枚以上の帯揚げを所有する秋月さんが四季を通じて使うものの中から厳選したとあって、これさえあればもう何も悩む必要なし。初心者はもちろん、上級者も鬼に金棒だ。

<オールシーズンの理由>
1.「織り」に注目!
美しいストライプの秘密は、上品に透ける部分と組織が密な部分を交互に織り出すことで表現したもの。袷の季節は"柄"を楽しむ気分で、春夏は"透け感"を生かして爽やかに。

2. 厳選の定番カラー
スタイリストの秋月さんが、"シーズンレスないい色"を徹底追求。着物も木綿やゆかた、麻、絽(ろ)、紬(つむぎ)、小紋など幅広く合わせられる。

3.絶妙な厚さとハリ
"ほっこり""すっきり"といった帯揚げの印象を、大きく左右する要因の一つが生地の厚さ。季節を問わないだけでなく、テクニック不要できれいに結べる生地のハリ感も特徴。


[青藍(せいらん)]
コーディネートの引き締め役。パステルカラーを大人っぽく着たい日や、黒や焦げ茶になじませてもクール。

[霞(かすみ)色]
きれいな色に合わせても浮かず、暗い色の抜け感づくりにも一役。レフ板のように顔色を明るく見せてくれる。

[青磁]帯や着物の色を上手に拾って、洗練度を上げてくれるお助けカラー。グレーやベージュ、濃色に差しても。

[栗梅茶]独自の織りの効果で盛夏の薄ものや麻帯も涼しげに。ほっこりカラーの出番が増える秋冬にはもちろん大活躍。

[銀鼠]カッコいい系もフェミニン系も、ほとんどの着物ときれいにまとまるシーズンレスカラー。1枚あれば憂いなし。

サイズ:約幅30×長さ170cm、原産国:日本製、素材・原料:絹
カタログID:70-001-01/70-001-02/70-001-03/70-001-04/22-001-01/22-001-02/22-001-03/22-001-04/74-006-09/74-006-08/74-006-10/74-006-07/74-006-11
「三浦清商店×七緒」オールシーズン帯揚げ

「三浦清商店×七緒」オールシーズン帯揚げ

7,242円


数量 個 在庫・価格を一覧でチェックする

この商品について問い合わせる

この商品のつかい手レビュー

レビューを見る(1件) レビューを投稿する
  • 30代/女性

私の確認不足でしょうか、綸子と思って注文したら、縮緬でした。
薄いグレーの色味を購入しました。使い勝手はよさそうです。

240407 買いもの七緒 着物まわり 買いもの帖 2022年度版 七緒Vol.70 2022年夏号 七緒Vol.74 2023年夏号

キャンペーン

インターネットでのお申し込み限定「500円ショップクーポン」プレゼント!

特集

こまものや 七緒 ベストヒット2022 もう、遅刻しない?「時短」着つけ道具 すなおさん厳選 着物はじめアイテム 着物好きのための収納道具

お問い合わせ

  • ご利用ガイド
  • メールでお問い合わせる