「小紋屋高田勝」携帯用畳紙

  • 「小紋屋高田勝」携帯用畳紙
頼れる相棒、私の場合

ピタッと包むだけでこんなにコンパクト。持ち運びも簡単

おおいしれいこ(フリー編集者)●旅、食、着物など暮らしまわりを中心とした書籍や 雑誌を制作。たずさわった書籍は『シンプルきもの』(文藝春秋)、『夢が叶う 金運お作法』(WAVE出版)など。

 着物は好きでも、旅先で着るとなるとなかなか一歩を踏み出せない。着物で新幹線や飛行機に乗るほどは着なれていないし、持っていくとなると荷物が増える。
 そんなジレンマもどこ吹く風とばかり、旅先で着物を楽しんでいるのは、フリー編集者のおおいしれいこさん

着物一式がこんなにコンパクトに。おおいしさんは、さらに足袋や小物を着脱テープで押さえて収納。

旅には取材などの仕事をからめて行くことが多く、移動中の装いは洋服が基本となるが、チャンスがあれば着物を持っていくという。そこで活躍するのが、この「小紋屋高田勝」の携帯用畳紙(たとうし)だ。
 「着物と長じゅばん、帯、小物をセットにして入れていますが、驚くほどコンパクトになるのでスーツケースに入れてもかさばりません。何より、畳紙の中で着物がよれたりしないように厚紙入りの羽根でピタッと押さえているので、シワにならないのがでいます」

パタパタと羽根で押さえながら着物をたたんだら、最後に着脱テープで固定。これで着物は動きません。

 丈夫なところも気に入っている。「もう4〜5年くらい使っているので角はなくなってきましたが、まだまだ使えそうなので頼もしく感じています」

着物や帯を驚くほどコンパクトに収納でき、シワなく持ち運びできる携帯用畳紙。使い方は簡単。携帯用畳紙の上に二つだたみの着物をのせ、厚紙が入った羽根で押さえながらたたんでいく。着物をピタッと押さえているので、中でずれることもない。これ1枚に、着物2枚と長じゅばん1枚、帯によっては着物と長じゅばんと帯を入れられる。ロングセラーだが、白色が"汚れやすい"見えるとちょっと恥ずかしい瓩箸いΠ娶を受け、2018年度、待望のグレーが登場。汚れにくく、汚れても目立たない。

サイズ:(折り畳み時)約タテ40×ヨコ33×マチ1 、(広げた状態)約タテ40×ヨコ95僉原産国:中国製、素材・原料:(外側)ポリプロピレン不織布、(内側)厚紙
使用説明書付き
カタログID:18-003-01/18-003-02/57-001-033/57-001-034/19-003-41/19-003-42
「小紋屋高田勝」携帯用畳紙

「小紋屋高田勝」携帯用畳紙

3,024円3,672円


数量 個 在庫・価格を一覧でチェックする

この商品について問い合わせる

この商品のつかい手レビュー

レビューを見る(0件) レビューを投稿する

この商品についてのレビューはまだ投稿されていません