大久保信子流バイアス衿芯

  • 大久保信子流バイアス衿芯

スタイリスト大久保信子さんの理想は、首まわりにふんわり沿った、すっきり自然な衿元。そんな衿元のために、大久保さんが愛用しているのが、縫い付けるタイプの長尺のバイアス衿芯。美しい衿元のために、細かな工夫をほどこしたオリジナルアイテムだ。まず、バイアス生地にすることで、針が通しやすいだけでなく、より一層体のラインに沿った、女性らしい衿元に。また、半衿が着物の衿からはみださないよう、衿ぐりの部分だけ衿芯幅を狭くしたり、長さと幅があることで伊達締めや胸紐で衿をしっかりと押さえられたりと、着崩れない工夫もあちこちに。

サイズ:約幅11.5(衿ぐり部分10)×長さ140cm、原産国:日本製、素材・原料:ポリエステル65%・綿35%
3〜5日でお届けします
カタログID:16-006-27/16-006-28/17-003-29/17-003-30/51-001-047/51-001-048/18-008-01/18-008-02/19-103-01/19-103-02/19-002-07/19-002-08
大久保信子流バイアス衿芯

大久保信子流バイアス衿芯

648円1,836円


数量 個 在庫・価格を一覧でチェックする

この商品について問い合わせる

この商品のつかい手レビュー

レビューを見る(1件) レビューを投稿する
  • 30代/女性

リピートです。

着付け教室では”三河芯”を衿芯につかうと教わりましたが、こちらのバイアス衿芯は針のとおりが良く指が痛くなりません。

張りもあり衿の形もきまりやすいとおもいます。

もう少し価格が下がってくれたらと希望します。

この商品を買った人はこんな商品も買っています