「遊 中川」小さな裁縫箱

  • 「遊 中川」小さな裁縫箱

天正3年(1575年)創業の「目細(めぼそ)八郎 兵衛商店」が手がける"めぼそ針"は、加賀繍(かがぬい)や加賀友禅といった和装産業が盛んな加賀の人々の暮らしに欠かせない ものとして、今も昔も愛用されている逸品。その「目細八郎兵衛商店」と「中川政七商店」がコラボ。縫い針と糸巻き、針山、糸きりバサミをセットにし、桐(きり)箱に入れた小さな裁縫セットは、外出先でのちょっとした繕いものに便利。

サイズ:約タテ6×ヨコ5×高さ2僉原産国:日本製、素材・原料:(パッケージ)桐箱
(セット内容)縫い針5種各1本、綿糸2色(黒・白)、針山、糸きりバサミ。中の生地はハギレを使用してお りますので、商品により柄が異なります。
カタログID:18-017-10/19-006-24
「遊 中川」小さな裁縫箱

「遊 中川」小さな裁縫箱

2,750円 / 在庫10個


数量 個 

この商品について問い合わせる

この商品のつかい手レビュー

レビューを見る(0件) レビューを投稿する

この商品についてのレビューはまだ投稿されていません

買いもの七緒 着物まわり 買いもの帖 2018年度版 買いもの七緒 着物まわり 買いもの帖 2019年度版

この商品を買った人はこんな商品も買っています