「花邑」名古屋帯 格子縞に幾何学文様 絣織り

  • 「花邑」名古屋帯 格子縞に幾何学文様 絣織り

オリジナル帯の店「花邑銀座」の名古屋帯は、店主・杉江羽音さんの古布への愛情に裏づけられた確かな審美眼と、裏地などの隅々にまで配慮が行き届いた仕事がキラリと光る。すべて生洗いを済ませてから仕立て直されているため、古布とは思えないすがすがしい美しさが漂う。

こちらは、大正時代〜昭和初期ごろにつくられた、さらりとした地風をもつ絣織りを名古屋帯に仕立て替えしたもの。銀鼠色や絹鼠色などのモノトーンで色分けされた格子縞に、浅紫色や若葉色で幾何学文様が織りだされている。すっきりモダンな雰囲気の中にも、レトロなかわいさを持つアールデコ調の格子が魅力的。

サイズ:巾31cm×長さ380cm、 原産国:日本、 素材・原料:絹(大正時代〜昭和初期ごろ)
名古屋仕立ての仕立て上がり品です。ご注文後のキャンセル・返品はできません。 お取り寄せ商品のため、一週間程でお届けします。
WEB限定販売
お取り寄せ 「花邑」名古屋帯 格子縞に幾何学文様 絣織り

「花邑」名古屋帯 格子縞に幾何学文様 絣織り

43,200円 / 入荷待ち


数量 個 

入荷待ち
この商品について問い合わせる

この商品のつかい手レビュー

レビューを見る(0件) レビューを投稿する

この商品についてのレビューはまだ投稿されていません

一点もの

この商品を買った人はこんな商品も買っています