「衿秀×佐川由希さん」市松帯揚げ

  • 「衿秀×佐川由希さん」市松帯揚げ

色柄豊かなコーディネートに定評がある、「おべべとにゃんこ着つけとアンティーク着物レンタルサロン」主宰の佐川由希さん。その佐川さんが「簡単にコーディネートに動きが出せて、使いやすいんです」という市松柄の縮緬(ちりめん)帯揚げは、愛用していたアンティーク裂きれの帯揚げをもとに京都の老舗メーカー「衿秀」に型から起こしてもらい、染めてもらったもの。 存在感がありながら目立ちすぎないサイズの市松柄は、あえて隙間をつくることでやわらかい印象に。古典柄でもモダンさを感じる柄なので、「たとえば譲られ着物に取り入れても、今っぽいコーディネートになります」という。 2016年度から人気のシックな「茶×濃紺」に加え、今回は優しい雰囲気の「練色×濃紫(こきむらさき)」、きれいめな「白鼠(しろねず)×深藍」が新登場。どれも万能色で、柄の帯揚げ初心者にもお薦め。

サイズ:約幅0.9×長さ160cm、 原産国:日本製、 素材・原料:絹
3〜5日でお届けします
カタログID:16-003-49 / 16-003-50 / 17-006-10 / 17-006-11 / 17-006-12
「衿秀×佐川由希さん」市松帯揚げ

「衿秀×佐川由希さん」市松帯揚げ

8,640円


数量 個 在庫・価格を一覧でチェックする

この商品について問い合わせる

この商品のつかい手レビュー

レビューを見る(0件) レビューを投稿する

この商品についてのレビューはまだ投稿されていません

買いもの七緒 着物まわり 買いもの帖 2016年度版 買いもの七緒 着物まわり 買いもの帖 2017年度版