「たかはしきもの工房」満点スリップエクストラ

  • 「たかはしきもの工房」満点スリップエクストラ
頼れる相棒、私の場合

毎日着る私にとって、これこそが満点

高橋裕子●奈良女子大学教授、京都大学付属病院予防医療クリニック担当医。1994年に奈良県大和高田市立病院で禁煙外来を開設し、禁煙支援を実践。97年からインターネット「禁煙マラソン」を主宰。2002年より現職。

お母さまも着物で暮らす家庭に育ち、幼い頃から当たり前のように着物を着ていた高橋裕子さん。大学に進学し、京都で暮らすようになってからも、下宿に帰ると着物に着替えていたという。大学卒業後、内科医として病院に勤務していた頃は着物を着ることはできなかったが、奈良女子大学に赴任してから再び着物の生活が始まった。今は大学でも着物の授業を担当し、ほぼ365日着物という生活を送っている。そんな高橋さんが愛用するのが、満点スリップだ。
「汗が染みないという言葉にひかれて購入しましたが、こんなに楽なものがあったんだと衝撃でした(笑)。以来、満点セットを着ない日は一日もありません」と、その機能に惚れ込んでいる。
満点スリップは、汗をかきやすい背中から膝下にかけてと脇の下に、吸湿性の高い防水布が施されている。
「どんなに汗をかいてもしっかり吸い取ってくれるので、汗も生理も気になりません。以前は度々着物を洗いに出していましたが、満点スリップを着用するようになってからは、息子の結婚式に着た留袖を洗いに出しただけ。本当に楽になりました」

宮城県気仙沼市の「たかはしきもの工房」では、「着物をもっと気軽に楽しんでもらいたい」との思いからアイデアに富んだ和装用品を次々に開発している。
その代名詞ともいえる、高機能万能下着「満点スリップ」がリニューアル。上半身、下半身ともに生地を一新した。上半身は吸汗速乾性に優れた生地でよりサラッと。下半身には「夏用のキュプラ」を採用。涼しさが増し、着心地もアップ。もちろん、着物への汗移りや汚れは徹底的に防ぐ。脇の下、背中、居敷き当てには、吸汗・速乾素材「エアレット」をラミネート加工した布が張られており、防水性は絶大。「汗ジミを付けたくない」「生理のときも安心」という愛用者は多い。肌じゅばんとして、また、「うそつき衿」や「うそつき」と合わせて、長じゅばんとしても。

サイズ:(S)約裾まわり127・身丈122cm、(M)約裾まわり133・身丈128cm、(L)約裾まわり139・身丈134cm 、 原産国:日本製、 素材・原料:(上半身)ポリエステル、(腰下部分)キュプラ、(当て布部分)ポリエステル(裏面ポリウレタン加工)
※下着のため、開封後の返品はできません。洗濯機可(ネット使用) 3〜5日でお届けします 本商品にはプライスタグがついています。贈り物にはお控え下さい。
カタログID:16-010-17 / 16-010-18 / 16-010-19 / 16-010-14 / 16-010-15 / 16-010-16 / 16-010-23 / 16-010-24 / 16-010-25 / 16-010-20 / 16-010-21 / 16-010-22 / 17-010-18 / 17-010-19 / 17-010-20
「たかはしきもの工房」満点スリップエクストラ

「たかはしきもの工房」満点スリップエクストラ

16,200円


数量 個 在庫・価格を一覧でチェックする

この商品について問い合わせる

この商品のつかい手レビュー

レビューを見る(0件) レビューを投稿する

この商品についてのレビューはまだ投稿されていません

買いもの七緒 着物まわり 買いもの帖 2016年度版 買いもの七緒 着物まわり 買いもの帖 2017年度版